編成

光武器編成ではクリティカルにこだわりたい

 グラブルのメインパーティーは光でやってきてる中で気がついたことがある。それは現行のグラブルの光パの仕様ではアビダメ系もいいけどやっぱり通常軸を軸にしたクリティカル編成にこだわりたいという事!俺のグラブル歴でっていうか皆そうだとおもうけど光パはまずシュバ剣染めのマグナ編成を目指したところから始まってそこから通常攻刃を少しずついれた編成になっていった。この時はゼウス編成って夢のまた夢で攻略サイトなんかを見てイメージしてはいつかこうなったら楽しそうだなっていうのをひたすら想像してたwそこから少しずつ武器とダマスカスが集まったりして少しずつゼウス編成にうつっていったわけだけど、そのゼウス編成での過程でも試行錯誤しながら編成を楽しんでいったよね。他の属性、闇以外は全部マグナ編成になるわけだけど今おもうのは光パはゼウス編成の神石編成にこだわってよかったとおもう。ゼウス編成の神石編成にはいってからもエデン染めでダメージが減衰をたたくところからアビダメ軸・奥義軸・通常軸の上限を上げる編成にこだわった。

こういう流れで俺のグラブルの光パーティーは強化されていったんだけど、現時点でおもうのはアビダメ軸でも奥義軸でもなく通常軸にこだわりたいっていう事。それはなぜかといったらグラブルってスピード勝負でダメージを出していかないといけないバトルがどうしてもマルチなんかになると多くなってしまうから。高難易度なんかではそれぞれの役割みたいなものがあるから今いったのとはちょっとかわってくるわけだけど、武器を集めるバトルとかヒヒ堀りになるとどうしてもスピードが求められてしまうから。あとダメージが100万くらいになるとプレイしていて爽快でしかないwだって以前は40万位が限界だった時期もあるわけだし、それを考えると成長したなって思ってしまう。

逆にアビダメ軸も奥義軸もダメージだけで考えればイオ砲とかは1000万を超えてくるわけだし、他のアビダメ軸もけっこうなダメージがでるわけだから普通に通常軸よりもダメージがでるけどどうしても演出で時間がかかってしまうということを考えるとどうしても通常軸にこだわりたいって思ってしまう。高難易度マルチとかの最後の押し込みで決まった時の爽快感も確かにあるわけだけど。奥義軸に関しても同じでダメージは出るけどスピードと考えてしまうとやはりずれてくる。

っと、いったような理由からバランスをとった編成を組むのが大事だとおもうけど、俺としてはこのまま光編成については武器もユニ琴以外は集まってるわけだし通常軸のクリティカル編成で一気にダメージをだしたいって思ってしまうのよ。だからユニ琴ほんとうにほしいっす😆

-編成
-